ローン借り換えまでの流れ

借り換えようと思ったら、まず金利が低い銀行を探そう

 現在、住宅ローンに追われている人は今の金利について考えたことはありますか?今の金利って凄く安いんです。もし、金利の高い時期に住宅ローンを組んでいたとすれば、確実に住宅ローンの借り換えをした方が確実にお得です。住宅ローンの借り換えをして、1パーセント以上も金利が下がったという話も良く聞きますから、少しでも金利が安い方が毎月の負担額、そして、合計返済額の負担額も減らすことが出来ます。

 では住宅ローン借り換えまでの流れですが、これは現在住宅ローンを返済している銀行で借り換えをするのは出来ないので、他の銀行で借り換えを検討することから始まります。考えなければいけないのが、現在返済しているローンよりも確実に金利が低いローンを運営している銀行を探すことです。そして、目当ての銀行が見つかれば、その銀行に借り換えの相談をするとよいでしょう。

 そして、住宅ローン同様審査を受けます。審査に通ったら晴れて借り換えローンとして、住宅ローンの借り換えが出来るのですが、その際に借り換え手数料が必要になります。借り換え手数料も安くはないので、それも含めて合計返済額が減らせるのであればそれは借り換えをした方がお勧めということですので、銀行と相談して現在支払っている利息よりも安くなる方法を選べばよいです。

リフォームをお考えの方にはこちら

リフォームローン金利比較で選ぶ!おすすめは?【銀行ランキング!】
家も古くなったし、リフォームでもしようとお考えの方へ。リフォームもかなりお金が、かかりますよね。そこで、リフォームローンンいついてまとめてみました。ぜひ参考にして下さい。
www.reformloan-kinri.com/